今回は毎年登場する覚醒選手第二弾の新戦力選手として登場する選手を予想していきたいと思います!

ここでAランクの選手を確実にゲットして通常Sランクが登場した際に限界突破の素材として使う方も多いと思います!

昨年で言えば、阪神のスアレス選手、楽天鈴木大地選手、ロッテ福田選手が登場しています!

登場する選手は移籍してきた選手がメインでその他オープン戦などで今シーズン活躍しそうなルーキーなどが登場してきます!

今年もオフシーズンに移籍した選手が一軍で活躍している球団もあるので誰が登場するのか楽しみですよね!

今回登場しそうな選手を個人的に予想してみたので興味のある方は是非読んでみて下さい!

ソフトバンク

マルティネス選手!

昨シーズンまで日本ハムでプレーしていた助っ人外国人選手です!

2019年はケガで一年投げられませんでしたが、昨シーズンは主に先発として起用され17試合に登板しています!

日本一年目のシーズンほどの活躍はできませんでしたが、復活を期待させるシーズンでしたが、シーズン終了後自由契約となり、ソフトバンクと契約しました!

外国人枠の問題もありますが、千賀投手が離脱してしまった穴を埋める為に登録される可能性は十分ありそうです!

覚醒選手として登場すれば先発投手として登場しそうです!

ちなみに2020series2ではこんな能力でした!

同値を狙えるので悪くないかも🤔


千葉ロッテ

本前郁也選手

2019年のドラフトでロッテから育成1位指名を受けた大卒投手です!

今年の春季キャンプでは育成選手唯一の一軍メンバーに選ばれました!

キャンプでの実戦からオープン戦で結果を残し、3月14日に支配下登録を勝ち取りました!

そしてプロ初先発の4月1日に5回4失点ながらもプロ初勝利を挙げることができました!

貴重な左投手としてこれからのロッテを支えていく期待を背負うと思うので、ドンドン腕を振ってバッターを抑えていって欲しいと思います!

覚醒選手として登場して欲しいと期待を込めて予想させて頂きました!

先発投手として登場すると思うので、今シーズン一軍で結果を残して、通常Sランクとしても登場するように頑張ってほしいと思います!

西武

吉川光夫選手

オフシーズンに日本ハムから金銭トレードで移籍してきた、元シーズンMVP投手です!

日本ハム時代にMVPを取るなど活躍しましたが、トレードで巨人に移籍し、その後もう一度トレードで日本ハムに復帰!

2回目の日本ハムでは中々一軍の戦力になれませんでしたが、2020シーズンオフに西武ライオンズへの移籍が決まりました!

実績十分の実力派左腕なので、投手陣不足のライオンズの救世主になる可能性は十分あります!

コンディションを整えてもう一度一軍の舞台で輝くことを期待しています!

登場する時は先発投手として登場しそうですが、今の状況では覚醒選手としてのみの登場となりそうですが、過去にTS選手として登場しているので、そちらの限界突破素材として獲得するのもオススメです!

楽天

田中将大選手!

登場して欲しい!と期待込めて予想します!

コロナ禍によるメジャーのFA市場が中々スムーズに進まないことで日本復帰を決めてくれました!

復帰の際は移籍後も良好な関係が続いていた古巣に復帰しました!

日本での活躍、メジャーリーグでの活躍は言うまでもなくありません!!

既に通常Sランクが登場しているので、覚醒選手として登場すれば多くの方が狙いに行きそうです!

日本ハム

池田隆英選手

今シーズン開幕前に楽天との交換トレードで移籍してきた右投げ右打ちの投手です!

オープン戦が始まる直前でのトレードとなりましたが、きっちり結果を残し開幕ローテーションを勝ち取りました!

初先発は古巣相手となり、敗戦投手になりましたが試合を作る能力は証明しました!

日本ハムは有原投手が抜けた穴を埋めないといけないので池田投手には期待がかかります!

このまま先発ローテーションを守れば通常Sランクも登場するかもしれないので、日本ハム純正の方は獲得して素材として置いておくのも良さそうです!

オリックス

能見篤史選手

昨シーズン限りで阪神タイガースを戦力外となりましたが現役続行を希望してオリックスにコーチ兼任として移籍した大ベテランです!

能見投手は中継ぎ投手としての登場になりそうです!

昨シーズンも球威のある球を投げていたので今シーズンも活躍が期待されます!

特に若いオリックスの投手陣の中では頼れる存在となりそうです!

能見選手もTSとして登場する可能性があるのでそちらの限界突破素材として獲得しておくのもありです!

巨人

梶谷隆幸選手

FAで移籍してきたリードオフマンです!

昨シーズンはDenaの1番打者として打率リーグ2位をマークするなどキャリアハイの成績を残して移籍してきました!

梶谷選手はミートパワー同値で登場が予想されていますので、オーダーのコンボ的にはとても良い選手となります!!

井納翔一選手

こちらの選手もFAで移籍してきた選手です!

先発投手陣の駒不足解消として毎年コンスタントに試合を作る能力を評価されての移籍となりました!

巨人はこの2人が候補となっています!

どちらの選手が出ても通常Sランクが登場しそうなので獲得しておいて損はないです!

阪神

山本泰寛選手

巨人から金銭トレードで春季キャンプ直前に移籍してきました!

右打者の二遊間を守れる選手が少ない阪神にはとても良い補強となっています!

現在でも左投手の場合のショートのスタメンとして試合に出場しており結果も残しています!

加冶屋蓮選手

ソフトバンクを戦力外となり、その後阪神と契約をした元ドラ1選手です!

シーズン72試合登板した経験もあるリリーフピッチャーです!

威力のある真っ直ぐは健在で昨シーズンは2軍で結果も残していました!

今シーズンは既に移籍後初勝利もリリーフで挙げていおり、フル回転での活躍を期待されています!

阪神ではこの2人が候補となります!

どちらの選手も通常Sランクが登場しそうな選手なので、阪神純正の方は獲得して限界突破の素材として置いておくのも良いと思います!

中日

福留孝介選手

昨シーズン途中阪神から戦力外通告を受けましたが、現役続行を希望して古巣中日に移籍しました!

勝負強い打撃は健在で代打でもスタメンでもチャンスで強さを発揮してくれています!

福留選手はTSでの登場が期待され、TSで登場する選手の能力はとても強いのでTSの福留選手を獲得した時のために、今回狙って取りにいくのもありだと思います!

こちらが2020series1で登場したTSの福留選手の能力です!

Dena

田中俊太選手

梶谷選手の人的補償として巨人から移籍してきました!

内野の全ポジションを守れるユーティリティプレイヤーでシュアな打撃も魅力な選手です!

開幕戦からいきなり大爆発と結果を残しています!

レギュラーとして出場し続けているわけではないので、純正の方向けの選手となりそうです!

広島

大道温貴選手

ドラフト3位のルーキーです!

昨シーズン中々決まらなかったセットアッパーにルーキーながら抜擢され、首脳陣の期待に応える活躍をしています!

この調子でいけば、中継ぎ投手として通常Sランクの登場もありそうなので、覚醒選手として登場すれば狙ってみてもいいかもしれません!

ヤクルト

内川聖一選手

昨シーズン終了後ソフトバンクに打診をして自由契約となりヤクルトに移籍したベテラン打者です!

昨シーズンも二軍では高打率をマークするなど結果を残していましたが、ソフトバンクでは一度も一軍に呼ばれることがありませんでした。

そこで、出場機会を求めて自由契約にしてもらい、ヤクルトに移籍しました!

ヤクルトでは開幕スタメンを勝ち取りましたが、コロナ陽性者の濃厚接触者となり離脱し、隔離期間となり登録を抹消されています。

ですが登録できるようになれば一軍復帰スタメン復帰ということもあると思うので、通常Sランクも登場しそうです!

内川選手もTSでの登場が期待される選手なので、今回獲得してTSで登場した際の限界突破素材として使うのも良さそうです!

これが内川選手がTSで登場した時の能力となっています!

まとめ

以上が覚醒新戦力選手の予想となります!

今回はベテラン選手の移籍もあり、TSの素材として獲得を狙うことができるのが特徴です!

今回は予想なので実際に登場すればオススメの選手や、起用法など解説した記事を出したいと思うのでそちらも是非読んでみて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

次回もよろしくお願い致します。

おすすめ: