スーパースポーツゼビオ

グランドオープン

プロスピaの最大イベントのグランドオープンがもうすぐだということで、今年2020イベントの大予想をしていきたいと思います!

キール
キール

今年はどんなんがくるかなー?

ちょっと去年の情報振り返ってみよか!

マッキャン
マッキャン

2019グランドオープン

昨年は、


プロ野球開幕   グランドオープン
 3/29 3/26

プロ野球が開幕する2日3日前にグランドオープンがすることが例年となっています。
今年2020は東京が開催とあり、開催期間中はプロ野球が中断されるので開幕日が例年より少し早い3/20となっています。

3/16日から始まる「最強決定戦」が3/23日2:59までとなっているので
2020のグランドオープンは2/23ではないか!!という声が上がっています

追記 3月23日 15時 2020 グランドオープン確定です!

イベント

昨年2019のイベントを振り返ってみましょう。

Sランク確定ガチャ(一人一回限り)

グランドオープン記念福袋ガチャ

といった記念ガチャが熱いイベントの一つです

キール
キール

無料ガチャはいいなー!

毎年あるで!!

マッキャン
マッキャン
キール
キール

今年はどんなイベントが来るかなー?

今年も無料ガチャはあると思われますが、まだ情報が出ていませんので、発表があり次第追記したいと思います!

スピリッツ

2020シーズンになりますと、選手スピリッツもアップします

・ 2019シリーズ1:スピリッツ3100

・ 2019シリーズ2:スピリッツ3200 

・ OB:スピリッツ3200

・ BS9&タイトルホルダー:スピリッツ3300

・ 侍JAPAN:スピリッツ3300

・ 2020シリーズ1:スピリッツ3400!!!

昨年のシリーズ1よりも300アップします!
オーダースピリッツも74400→81660にアップします!

キール
キール

めっちゃ上がるやん!

でも、みんなが極じゃないと81660にならんよ😭

マッキャン
マッキャン
キール
キール

リーグも残留するのが難しくなりそうやな😭

より多くの極の選手を集めるのも攻略の一つですよ!
強い選手が絶対に良いわけじゃないですから!

今まで獲得した2019シリーズ以下の選手も使用可能です。

グランドオープン開幕選手ポジション

キール
キール

どのポジションがくるかな?

来るポジションによって極にできる選手がいてるかもしれんしな!

マッキャン
マッキャン

スタートダッシュするには開幕選手ポジションは気になるところですね!

2019の開幕ポジションをピックアップしてみましょう

・  先発

・  中継ぎ

・ 遊撃手

・ 右翼手

昨年はこの4ポジションが出ました!

その後にドンドン新ポジションが追加となっていきます!

毎年4ポジションが出ているので今年も4ポジション来ることは確実だと思いますが、まだわからないので分かり次第追記したいと思います!

新要素!

毎年新要素があるのですが、今年はまだ画像にある、特守と呼ばれる育成機能しかわかっておりません!

球の少し上の方をタップしてみると隠れている説明ボタンがあり、調子君が出てきます!

※今は特守の内容は答えてくれません!
違う返答がくるので注意したください!

去年では球場が看板からバックネットまで全てがリアルに再現されたり、選手の装備品が増えてよりリアルになるなど、見た目がすごく変わったというような新要素がありました!

今年もいくつかあるとは思いますが、まだ発表されておりませんので、発表されしだい追記して行きたいと思います!

キール
キール

特守!?

選手強化やな!

マッキャン
マッキャン

今わかっている、特守の情報ですが、守備能力のうち1つがランダム?で1あがると言うことですので、あと1上がればランクが上がるというような選手には是非特守させてみたいですね!

※グランドオープンまでの準備※

エナジー
ゴールドチケット
Aランク(自チーム)チケット
Sランクチケット(10% 20% 30%)

チケットは保存期間が30日となっているので、それを超えてしまうと無くなってしまいます。
入手するタイミングなどを気をつけながらGETしましょう!!

グランドオープンはガチャが熱いので確定ガチャは引くことをオススメします!
グランドオープンに向けてここからはしっかりエナジーはたっぷり貯めていきましょう!

最後に

グランドオープンまでおよそ1カ月
楽しみという気持ちが溢れて来ますよね!
でも、それまでにエナジーを使わそうと激アツなガチャが登場すると思いますがそれを我慢してグランドオープン始まってすぐにチーム戦力アップに頑張りましょう!!!!!

最後まで読んで頂き有難うございます。
次回も読んで頂けたら幸いです。

おすすめ: